« 愛知杯 朝日FS 阪神カップ | トップページ | 中山金杯 京都金杯 »

中山大障害 ラジオNIKKEI杯2歳S 有馬記念

障害フリークの至福というべき中山大障害。とりあえず買い目だけ。本命はテイエムトッパズレ、今年の成績は特筆もの。以下、買い目の3頭。トウカイポリシー、キングジョイ、ドングラシアスらを絡めた馬連BOXで勝負。

ラジオNIKKEI杯2歳ステークス。本命はヴィクトワールピサ、リーディング陥落目前の武豊が意地で重賞をもぎ取る感がアリアリ。以下、買い目の3頭。ヒルノダムール、メイショウホンマル、サクラエルドールらで馬連BOX買い。

いよいよ有馬記念。俗世間の風評はいっさい無視し、そこで本命に挙げるのはリーチザクラウン、逃げることが確定している馬がいる中で番手でマークして前で競馬がやりやすくなるだろう。ペースがハマれば一発と見た。伝説の新馬戦出身の意地を見せろ。以下、買い目の3頭。まずはスリーロールス、菊花賞を完璧なまでに乗りこなした人馬一体感がすばらしかった。勝利も見える。次にフォゲッタブル、久々に感じる長距離砲の予感。なんたってヤネがスミヨンからルメールという豪華バトンタッチ。菊花賞の後のひと叩きも勝利しつつ良い感じだ。最後にミヤビランベリ、こちらも距離ピッタリのステイヤー素材。もっとも穴馬の要素を備えている。一応押さえ。以上4頭のBOX買い。ブエナビスタは当日の馬体しだいで3着はあるかも程度の評価。よって3着固定の3連単か。

|

« 愛知杯 朝日FS 阪神カップ | トップページ | 中山金杯 京都金杯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中山大障害 ラジオNIKKEI杯2歳S 有馬記念:

« 愛知杯 朝日FS 阪神カップ | トップページ | 中山金杯 京都金杯 »