« 優駿牝馬 東海S | トップページ | ユニコーンS 安田記念 »

目黒記念 金鯱賞 東京優駿

急遽、明日から出張のため本日の予想となった。ダービーの調教は確認できたのでとりあえず良しとし、土曜重賞については枠順確定前ということを先に申し上げておく。まず目黒記念から。これはもうまったく深く考えることなく4歳牡馬4頭を押さえる。マカニビスティー、トレイルブレイザー、ハートビートソング、ヤングアットハート、以上4頭の馬連BOX。

金鯱賞の本命はエーシンジーライン、逃げの1手がハマる。あとは唯一のマル外馬。以下、買い目の3頭。まずはキャプテントゥーレ、2000mなら問答無用で買い。次にナリタクリスタル、ローカル重賞の雄。最後にマンハッタンスカイ、前での競馬が胆。以上4頭の馬連BOX。

日本ダービーこと東京優駿。ご存知の通りデットーリ参戦でなにやらキナ臭い。JRACMもトウカイテイオーやら天才やら意味ありげなフレーズだ。サイン馬券を気にしつつ、本命はサダムパテック、過去2戦を見る限りは十分勝負になる馬。今年のダービージョッキーは岩田の初優勝もありうる。以下、買い目の3頭。まずはナカヤマナイト、東京コースで伸びる馬。これまで勝ち負けを争った相手も実力馬ばかりだ。次にデボネア、これはもうデットーリだから買う、という以外に理由はない。馬の力とは別に人気になりそうで不満だが。最後にロッカヴェラーノ、ヤネのお鉢が回ってきた武豊だが、客観的に見てもダービーの相性は良いほうである。トライアル勝たせた馬でも面白かったが、こっちでも同じくらい面白い。以上、4頭の馬連BOXで勝負。

|

« 優駿牝馬 東海S | トップページ | ユニコーンS 安田記念 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目黒記念 金鯱賞 東京優駿:

« 優駿牝馬 東海S | トップページ | ユニコーンS 安田記念 »