« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

京阪杯 ジャパンカップ

今週の2重賞、まずは京阪杯から。本命はケイアイアストン、過去の重賞では勝ち馬が強かったと言わざるを得ない。ここは岩田のテン乗りということもあり、未知の能力を引き出せるかも。理想は先行抜け出し。以下、買い目の3頭。まずはミキノバンジョー、こちらも幸のテン乗りだが距離短縮をプラス評価。内枠というのもなかなか良い。次にキョウワマグナム、かなりの大型馬に見えるがだからといって短距離が不向きというわけでもない。前走惜敗の逆転は大いに考えられる。最後にジョーカプチーノこれはもうヤネがルメールに乗り替わったからとしか言いようがないね。以上、4頭の馬連BOXで。

ジャパンカップといえば毎年、お祭りと称してかなりいい加減な予想となっている。要するに外国馬の詳細なんてそんなに知らないってこと。独自の予想法で導き出した答えはというと、本命はサラリンクス、欧州の馬ならこの馬が一番良く見えるし、何より鞍上スミヨンのリベンジに向けた闘争心が後押ししている。悪くないと思うよ。以下、買い目の3頭。まずはミッションアプルーヴド、距離的に不安もあるがアメリカ馬は押さえるべし。人気薄の一発ならこれ。次にシャレータ、斤量も軽く調子もよ良さそう、とくれば凱旋門賞組の逆転も視野に入れたい。最後にトーセンジョーダン、日本馬ならこの馬しか買えない。ヤネが毎度々々替りすぎるくらい替わっているが、それでも前走天皇賞を勝つところは好評価。以上、4頭の馬連BOX買い勝負。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京スポーツ杯2歳S 福島記念 マイルCS

今週は買い目のみ。時間がなくて申し訳ない。まずは東京スポーツ杯2歳ステークスから。本命はピタゴラスコンマであとの買い目はディープブリランテ、ジャスタウェイ、ホーカーテンペスト。以上、4頭の馬連BOX。

福島記念の本命はモンテエン、あとの買い目はアドマイヤコスモス、マイネイサベル、バウンシンチューン。以上、4頭の馬連BOX。

マイルチャンピオンシップの本命はサプレザ、3度目の正直なるか。鞍上の腕前に期待。以下、買い目の3頭。まずはイモータルヴァース、外国馬2頭をすんなり押さえる。次にグランプリボス、マイルなら勝負になるがここも外国人ジョッキーをヤネに据えるということで押さえる。最後にレインボーペガサス、結局ヤネに外国人ということで押さえる。以上、4頭の馬連BOX買いで勝負。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京王杯2歳S 京都JS 東京中日S杯武蔵野S エリザベス女王杯

今週は4重賞、長文にならぬよう短評のみ。まずは京王杯2歳ステークスから。本命はゲンテン、前走重賞での好走を評価。この馬の先行力は魅力。対抗馬にネオヴァンクル、中段から抜け出すパターンなら期待大。3番手にレオアクティブ、速い上がりの脚も使えるし関東馬ならこの馬を買いたい。以上、3頭の馬連BOX。

京都ジャンプステークスの本命はテイエムハリアー、京都コースに異常なほど相性が良くここは間違いないレベルだろう。対抗はエルジャンクション、前走の京都OPでの好走を素直に評価。少頭数なのでここはこの2頭の馬連1点。

東京中日スポーツ杯武蔵野ステークスの本命はダノンカモン、交流GⅠでトランセンドに迫った走りは見逃せない。ここは堅い。対抗にはシルクフォーチュン、本命とまったく同じ理由だが前走着順序列で2番手評価。ヤネがルメールというのも心強い。3番手にはナムラタイタン、かつてのダートの鬼っぷりを期待してみる。以上、3頭の馬連BOXで。

面白いメンバーとなったエリザベス女王杯、予め切り捨てたのは復活2歳女王と、それと同じく3歳馬すべて。そこで本命視するのはダンシングレイン、謎の外国馬だが見たところ悪くない。案外走る馬だと確信。以下、買い目の3頭。まずはスノーフェアリー、昨年女王だが、油の乗った4歳馬。まさに走り頃であるし、この1年を見ても強者相手に全てのレースで好走してきている。それもかなりの負担重量を経験しており、今回は負担も軽くなるのでここは十分連覇を視野に入れたい。次にアパパネ、前走は負けすぎ感があるがこの距離でなら折り合えるし京都コースとの相性も悪くない。仕上がりも良く巻き返し濃厚。最後にレディアルバローザ、おそらく軽視されがちだろうが笹田厩舎の2頭出しもオークス馬よりこちらのほうが馬は良い。あとは鞍上の乗り方次第だが外枠発走からいかに内に入れるかがポイントだろう。仕掛けるタイミングでキレを見せれば一発ある。以上、4頭の馬連BOX買いで勝負。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ファンタジーS アルゼンチン共和国杯 みやこS

時間が無いので買い目のみ。KBS京都賞ファンタジーステークスの本命はレディーメグネイト、前走の先行力を評価。その他買い目3頭はエイシンキンチェム、ゴールデンムーン、ビウイッチアスで以上、合計4頭の馬連BOX。

アルゼンチン共和国杯の本命はポルカマズルカ、以下3頭としてネコパンチ、アブソリュート、オウケンブルースリ。以上、4頭の馬連BOXで。

みやこステークスの本命はゴルトブリッツ、相手にニホンピロアワーズ、ダイシンオレンジ、キングスエンブレム、以上の4頭馬連BOX買いで勝負。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »