« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

東京優駿 目黒記念

いよいよ日本ダービーである。本命はズバリ、ゴールドシップ。皐月賞で本命視し勝利した馬をここで本命にしない理由はない。そもそも鞍上の内田だが、内田が中央に移籍し武豊を抑えてリーディングとなるわけだが、あの年の予想全般にはちょくちょく「内田がリーディングを取る」と言い続けていた通りで、実際に内田の腕はズバ抜けていることを改めて言っておく。実際、さほど馬の力量に差を感じないのならば騎手の力量によるところは言うまでもない。ただ一概にそれだけが全てとは断言しない。以下、相手となる3頭。まずはグランテッツァ、追い込み馬が届く展開になればこの馬。ただし、もうそれに賭けるしかないくらいに覚悟を決めた乗り方が必要。次にアルフレード、マイルカップ組からここに参戦した馬で、クラシックの距離をこなせそうなのはこの馬だけ。そもそも2歳王者である、油断できないしヤネは武豊ということでどんな戦法でくるのかがカギ。最後にコスモオオゾラ、冒頭で書いた騎手の力量という部分ではやや見劣りするが、この馬この騎手に限っては運という要素を付け加えたい。ダービーには運も必要だということは競馬人なら誰でも知っている。以上、4頭の馬連BOX買いで勝負。まぁお祭りを楽しみたい。

目黒記念の本命はトレイルブレイザー、ややレース間が空いたのは気に入らないが力はある。以下、買い目の3頭。ダノンバラード、ピエナファンタスト、トウカイパラダイス。以上、4頭の馬連BOX。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東海S 優駿牝馬

とりあえず東海ステークスは買い目だけ。本命はヒラボクキング、以下は相手となる3頭。ミラクルレジェンド、ニホンピロアワーズ、リバティバランス。以上、4頭の馬連BOX。

オークスこと優駿牝馬。もちろん波乱を期待するが、ここは冷静に自分の予想に徹する。導き出した本命はアイスフォーリス、距離との勝負といわれるオークスだが直近の過去2戦で2000m以上を立て続けに経験しているのは強み。血統的には十分こなせる。上がりの勝負にならないようある程度の抜けた先行ポジションでレースしてもらいたい。以下、買い目の3頭。まずはミッドサマーフェア、下馬評ではかなり良い印象。人気、実力云々というよりシェイク・モハメドの馬が勝つという展開は理屈抜きでありそうな予感。次にアイムユアーズ、内枠を引いたのは恵まれた。敵は距離だけだろう。最後にココロチラリ、穴馬としては面白い存在。18番に入った横山典というあたりが心をくすぐられる。以上、関東馬ばかりの4頭で馬連BOX勝負。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京王杯SC 京都HJ ヴィクトリアM

手っ取り早く3重賞の予想。京王杯スプリングカップから。本命はジョーカプチーノ、1年を経て本当に久々に藤岡康太の手綱となった。奮起しない理由はない。ハナをきれれば得意の関東コースを一人旅。以下、買い目の3頭。まずはオセアニアボス、この距離での重賞経験が異常に多いのがミソ。前走は展開に恵まれたが今回も周りに流されず自分の乗り方ができれば期待していい。次にアグネスウィッシュ、距離不安はあるが内枠に入ったことでちょっと押さえてみる。最後にサンカルロ、いわずもがなだろう。本当は人気馬として買いたくないのだが、どうしても外せなかった。以上、4頭の馬連BOX。

京都ハイジャンプの本命はテイエムハリアー、得意の京都で鉄板か。対抗にはテイエムブユウデン、テイエムのワンツーだとアツイ。離れた3番手にシゲルジュウヤク、どうしても押さえるならコレ。以上、3頭の馬連BOX買い。

ヴィクトリアマイルの本命はクィーンズバーン、ここにきて内田のテン乗り。前走の一発はうまく説明できないが内田の腕っぷしならお墨付きか。以下、買い目の3頭。まずはホエールャプチャ、少なくとも本命にしてもおかしくない馬。前走よりも斤量減で乗れるのはプラスか。そもそも末脚で負ける気がしない。次にアプリコットフィズ、東京なら走るぞ。最後にエーシンハーパー、いわゆる押さえまで。以上、4頭の馬連BOX買いで勝負。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都新聞杯 新潟大賞典 NHKマイルカップ

GW真っ只中、ちょっと時間がないので買い目だけ。今週の3重賞。まずは京都新聞杯から。本命はメイショウカドマツ、対抗にニューダイナスティ、押さえにトーセンホマレボシ。以上、3頭の馬連BOX。

新潟大賞典の本命はトップゾーン。以下、買い目の3頭はマッハヴェロシティ、メイショウウズシオ、アグネスワルツ。以上、4頭の馬連BOX買い。

NHKマイルカップの本命はセイクレットレーヴ。以下、買い目となる3頭。シゲルスダチ、ハナズゴール、アルフレード。以上、4頭の馬連BOX買いで勝負。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »