« ステイヤーズS 金鯱賞 チャンピオンズC | トップページ | ターコイズS 朝日杯FS »

チャレンジC カペラS 阪神JF

師走を迎え、今年の重賞不調さも鋭さを増してきた。無理もない、回収率重視で旨みのある馬券を目にしているので、カタく決まるとどうしようもないわけで、今年の重賞の傾向を抜粋するとここまで約120レース程経過したにもかかわらず、馬連が万馬券となったのはたったの12回しかない。さらに200倍以上は春の天皇賞の1回きりだ。これではオレ的にはどうしようもない。重賞、特に高額賞金のレースでは外国人ジョッキーやら有力馬主やらの偏向だけではなく、馬券購入する連中が“狙わない”方向になったのかと推測、いやそもそも競馬ファン離れが進んだと思っていい。重賞予想のスタンスは変えたくないが、多少修正をかけていくしかないか。無論、平場のレースではこの限りではなく、オイシイ馬連は結構頂いている。さておき、コメント欄に先週のGⅠでカフジテイクについて質問があった。当方の予想はまず最初にある条件でふるいに掛けているので、その時点で消える馬はバッサリ切っている。その後の予想対象にすらしていない。ちなみに先週は最初のふるいでアウォーディー、アスカノロマン、モンドクラッセ、サウンドトゥルー、コパノリッキー、ゴールドドリーム、ブライトアイディア、アポロケンタッキー、ラニの9頭だけとなった。つまりカフジテイクは初っぱなから消えており、こちらは9頭から買い目を絞る予想をしていたという流れ。4頭や3頭まで絞りきれないときや、最後の天秤に掛ける状態で迷うときには単純にオッズが良い方を押さえている。長くなったが、簡潔に表現すれば予想前の状況はこういうふうに進んでいる。その後緻密な予想作業となっている。今週は3重賞、気持ちを立て直して予想に入る。チャレンジカップの予想では案外簡単に4頭をチョイスできてしまった。本命はダノンメジャー、とにかくスタート次第だろう。小牧がポンッと出せればその時点で8割方勝ったと思っていい。ややネックだと考える部分は、新生橋口厩舎がもう重賞勝ってしまうのかという懸念。このへんは少し間引いておきたい気もする。以下、買い目の3頭。まずはマイネルハニー、前走では本命視したが、勝てるだけの力は示していたと思う。前での競馬は当然だが、番手からでも押し切れるはず。同枠の3歳馬と比較してもこちらで問題ないと結論。次にシルクドリーマー、前走は準OPで勝利しているにもかかわらず、ヤネが重賞で岩田ということで多少過小評価されている気配があるが、ここは推す。斤量53kg、さすがにナメ過ぎだろう。最後にフェイマスエンド、手が合う川田に手綱がもどりがぜん期待できる馬。勝ち星はさほど多くないにもかかわらず、やたら重賞では勝ちをさらう鮫島厩舎は要警戒。言い伝えにくいが、そんな感じで馬券的魅力有りとした。以上、4頭の馬連BOX買い。

カペラステークスの本命はコーリンベリー、このメンバーなら抜けて強いと思う。牝馬といえど侮れない。小野厩舎の初重賞制覇期待。以下、買い目の3頭。まずはグレープブランデー、老兵かと思えば好走し続ける中央GⅠ馬。まさかの柴田善への乗り替りだが距離1200mで見直して良いかと。次にニシケンモノノフ、鞍上の横山典が少々信用度に欠けるというか、微妙なところだが道悪をやたら走っているのが気に入った。ホント、ヤネ次第でどうにでもなりそう。今回こそ吉と出てほしい。最後にルックスザットキル、地方馬では一番良く見えた。カク地のマル外ということで押さえてみる。以上、4頭の馬連BOX買いで。

阪神ジュベナイルフィリーズ、冒頭でも書いたが最初のふるいに掛ける条件が過去の競走内容にあるので、いつも言っている通り2歳戦は苦手となる。やや雑な予想となるが、とりあえず本命はリスグラシュー、仕方ないっちゃぁ仕方ないね。ヤネは戸崎となったが、条件的にはプラスと見ていい。外枠発送で悪い影響さえなければ問題なしか。以下、買い目の3頭。まずはソウルスターリング、予想として記すほどのこともない有力馬。誰だって買える馬券だろう。消去法でどうしても消えないので人気馬でも不本意ながら押さえる。強いて言うなら藤沢厩舎がGⅠでどうなのってあたりか。次にジューヌエコール、前走GⅡで快勝してれば当然注目される。御祝儀馬券を狙っていたら、ヤネはこないだちゃっかり重賞を勝ってしまったバルザローナだし、この馬が巡ってきたという強運を無視できないな。押さえておこう。最後にジャストザマリン、新馬勝ちから唯一の参戦となった。速い上りの脚もあるし、馬体も出来ている。こういう馬にこそ未知数の部分に期待したい。以上、4頭の馬連BOX買いで勝負。

|

« ステイヤーズS 金鯱賞 チャンピオンズC | トップページ | ターコイズS 朝日杯FS »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

毎週の予想ありがとうございます

競馬離れは確かにあるかもしれません
毎週こちらを含め競馬関連サイトを見てますが
金欠気味も相まって今年は一回も馬券購入していません
低配当と外人を中心とした固定ジョッキーの勝利
全く面白くありません
想像力を使わなくなるなります

なんとかしてもらいたいものです
やはりギャンブルですからね

投稿: msk | 2016年12月10日 (土) 00時12分

ダメだなー。予想がブレてるとしか思えん。
大事な判断で迷ってる。

投稿: かなびす | 2016年12月11日 (日) 06時51分

貴殿のマイネルハニーの評価、まるで絶対勝てると確信してるかのような予想に見えるんですが、前走から今回とどこをどう見て選出してるのかが知りたい。それより最初の「ふるい」の条件が知りたい。無理ですか?

投稿: | 2016年12月11日 (日) 10時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャレンジC カペラS 阪神JF:

« ステイヤーズS 金鯱賞 チャンピオンズC | トップページ | ターコイズS 朝日杯FS »