« 京王杯2歳S ファンタジーS AR共和国杯 みやこS | トップページ | 東京スポーツ杯2歳S マイルCS »

京都JS 武蔵野S デイリー杯2歳S 福島記念 エリザベス女王杯

毎年キツイ5重賞。買い目と短評のみ。土曜の3重賞、京都ジャンプステークスから。本命はトランキアンコード、オープンで好走連発。重賞でいよいよ開花か。石神が乗って先行するなら勝ち負けと思う。対抗にはルペールノエル、走ってきたレースの格が違う。間は空いたが馬の力は他とは比較にならんよ。スタートで遅れなければ楽勝もあるか。3番手評価となったがミヤジタイガ、同じくレース経験値が違う馬。高齢でもこの相手なら上位進出可能。以上、3頭の馬連BOX買い。

東京中日スポーツ杯武蔵野ステークスの本命はサンライズノヴァ、斤量59kgを背負うが前走のGⅠ勝ちをもっと評価していいのではないか。後方からすっ飛んでくるあの乗り方しかないわけで、末脚勝負に割り切れるなら斤量は度外視してもいい。鬼脚再びといったところか。以下、買い目の3頭。まずはワンダーリーデル、横山典への乗り替わりに期待か。東京コース巧者として押さえておく。次にアディラート、短いところを使ってきたがマイルでも我慢できそう。前走同様、枠が外目ならラストは伸びるね。最後にカフジテイク、重賞実績はそれなりにあるわけで、ここで福永に戻るのは悪くない。大外枠、直線勝負で決め打ちなら2着狙いで面白い。以上、4頭の馬連BOX買いで。

デイリー杯2歳ステークス、本命はレッドベルジュール、京都で内枠の武が不気味。この乗り替わりは買いの部類。好位抜け出しで押し切りか。対抗にはペールエール、地力を評価。インをキープできるなら頭もある。3番手評価にコルテジア、ハナを切るなら勝機充分。逃げてラスト34秒台でギリギリ残せそう。以上、3頭の馬連BOX。

福島記念の本命はリリックドラマ、斤量52はかなり恵まれた。これなら逃げ一辺倒でも逃げ切れる可能性がある。インベタで回れれば西村の初重賞は見えてくる。以下、買い目の3頭。まずはクレッシェンドラヴ、今年走った福島2戦は悪くなかった。中段にポジションが取れればラストは届きそう。次にメートルダール、GⅢ大将が初福島。前走で乗った和田が再度乗るのは妙味。ローカルなら面白い。最後にウインイクシード、前走58kg背負っての勝ちを評価。手綱が松岡に戻るが問題は皆無。スタート後、最初の直線でポジションが取れるかがカギ。以上、4頭の馬連BOX買いで。

エリザベス女王杯の本命はラヴズオンリーユー、切る要素が無かった。レース間だけが微妙というところだが、昨今の競馬はぶっつけ本番が主流でもある。距離の壁を感じさせない若い牝馬でデムーロがきちんと乗れば安泰の部類。以下、買い目の3頭。まずはウラヌスチャーム、2200m以上での勝ち鞍があるだけに見限れない。後方からの競馬しかないのが難点だがマーフィーの手綱で変わり身期待。次にセンテリュオ、ルメールの手合いがいい。あのメールドグラースに迫った走りを引き出せるだけに軽視できず。最後にフロンテアクイーン、津村の騎乗に賭けたい。今年は本当にGⅠで惜しい競馬をしている。馬自体も含めある意味、怖い怖い一頭。以上、4頭の馬連BOX買いで勝負。

|

« 京王杯2歳S ファンタジーS AR共和国杯 みやこS | トップページ | 東京スポーツ杯2歳S マイルCS »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京王杯2歳S ファンタジーS AR共和国杯 みやこS | トップページ | 東京スポーツ杯2歳S マイルCS »