« スワンS アルテミスS 天皇賞・秋 | トップページ | 京都JS 武蔵野S デイリー杯2歳S 福島記念 エリザベス女王杯 »

京王杯2歳S ファンタジーS AR共和国杯 みやこS

4重賞。時間が無いので買い目、短評のみ。京王杯2歳ステークスの本命はビアンフェ、対抗にマイネルグリット、3番手評価はグレイトホーン。少頭数なので以上、3頭の馬連BOX買い。

KBS京都賞ファンタジーステークスの本命はモズアーントモー。相手3頭はヤマカツマーメイド、レシステンシア、マジックキャッスル。以上、4頭の馬連BOX買いで。

アルゼンチン共和国杯の本命はルックトゥワイス、昨年は来なかったがその後急成長。前走レコードの末脚の切れは斤量+2kgでも再現可能。以下、買い目の3頭。まずはアフリカンゴールド、もともと長距離適性の馬。去勢後は安定して折り合っている。内枠、ルメールとくれば買わない手はない。次にハッピーグリン、東京コースで走りが違う。中央入りしてヤネ池添。ここは変わり身する流れ。最後にタイセイトレイル、3頭で締めたかったがどうしても押さえたい目。ここまで好走するものの鞍上がピリッとしなかった。2年ぶりになるが戸崎に手替わりする今回は超鞍上強化として油断できず。以上、4頭の馬連BOX買い。

みやこステークスの本命はスマハマ、先行して押し切り可能。スタートで問題なければ、まず勝ち負けのレベル。以下、買い目の3頭。まずはワイドファラオ、角居厩舎2頭でデムーロを乗せてきたのはこちら。活きのいい3歳馬で注視。次にアナザートゥルース、唯一の関東馬。パターンとして押さえ。3番手評価にヴェンジェンス、前走58kg背負って不良馬場2着を評価。最内枠の窮屈さを後方待機で解消できれば一発あり。以上、4頭の馬連BOX買いで勝負。

|

« スワンS アルテミスS 天皇賞・秋 | トップページ | 京都JS 武蔵野S デイリー杯2歳S 福島記念 エリザベス女王杯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スワンS アルテミスS 天皇賞・秋 | トップページ | 京都JS 武蔵野S デイリー杯2歳S 福島記念 エリザベス女王杯 »