« 小倉記念 関屋記念 | トップページ | 小倉SJ キーンランドC 新潟2歳S »

北九州記念 札幌記念

暑い夏のローカル。本来なら小倉開催へ足を運ぶのだが昨今の無観客開催では仕方なしか、いやこの猛暑日で無理だろう。2重賞、テレビ西日本賞北九州記念から。本命はカリオストロ、過去2戦の重賞ではどちらも本命視したものの壮絶な空振り。前走リステッドでは案の定快勝という流れ。レコード出した馬は間違いなく強いという根拠からここでも再三の本命視。夏の牝馬、斤量51の軽ハンデは必ず後押しする。以下、買い目の3頭。まずはプリディカメント、前走OPで最速上がりの2着は目を見張った。追い込みの鬼脚頼みとなるがハンデ52kgは恵まれた。付け加えてヤネの浜中が侮れない。次にブライディアレディ、前走ハンデ戦で1着しているのに、ここでは更に-2kgで乗れる。ハンデ戦で強い馬はハンデ戦で買うべし。7歳だがここでも牝馬狙い。最後にモズスーパースレア、まぁGⅠ馬だしここでもスピードの絶対値が違う。5ヶ月休み明けを懸念して押さえ評価。以上、4頭の馬連BOX買い。

札幌記念、なかなかのメンツだが焦点はラッキーライラックの取捨だろう。買わないね。ここでポイントとしたのはこのクソ暑い夏にここ札幌で勝てるかどうか。新馬及び未勝利を除いて戦歴で8月に勝ち鞍がある馬を選択。そこで本命はポンテザール、連闘だが札幌2600mを勝てる馬は間違いなくここも走る。引き続きルメール騎乗というのも心強い。夏の牝馬、盤石と見ていいだろう。対抗にはカウディーリ、藤岡佑で相性が良いと思うが前走は人気馬として押し上げられ買わなかった。盲点となる今回は人気落とすこと必至、8月札幌で2000mの勝ち鞍もあり今回はきっちり買う。3番手評価にブラックホール、3歳牡馬の見極めがどうかだけ。クラシックを戦っている馬がここを走るのは見応えがあるが斤量54を活かせれば面白いはず。なんたって8月に札幌の重賞勝ちがあるではないか。石川が乗り続けているのも好材料。少頭数なので以上、3頭の馬連BOX買いで勝負。

|

« 小倉記念 関屋記念 | トップページ | 小倉SJ キーンランドC 新潟2歳S »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小倉記念 関屋記念 | トップページ | 小倉SJ キーンランドC 新潟2歳S »