« マイルCS 東京スポーツ杯2歳S | トップページ | ステイヤーズS チャレンジC チャンピオンズC »

京都2歳S ジャパンカップ 京阪杯

今週の3重賞。土曜のラジオNIKKEI杯京都2歳ステークスから。ワンダフルタウン、前走は極端な馬体重増からして3着は仕方なしだったか。しかしリステッド1番人気は本物、ここは仕上げてくればかなり走るだろう。対抗にラーゴム、乗り替わった武豊が妙味。このレースはやたら相性が良く信頼度は高い。が、1年おきに勝っているだけに今年は順番じゃないのが気になる。上がり勝負じゃ分が悪そうなので先行してほしい。3番手評価にマカオンドール、逆に先行して押し切りそうなのがこちら。インが突ける岩田の手腕に賭けるだけか。少頭数なので以上、3頭の馬連BOX買い。

さて話題のジャパンカップ。世紀の対決をあれこれ言わず本命はグローリーヴェイズ、そりゃもうローテーション的に言えば筆頭。他馬のように間に天皇賞秋を挟んでもよかたわけだが、きちんとここにマトを絞っている時点で別評価すべきだろう。3冠というキーワードは実はこの馬にもあるわけで、父は言わずもがなだが、メジロの母系が実にシブく華やかなのだ。兄姉と違い洒落た馬名のこの馬が勝つならこういう舞台が相応しい。空気を読まないヤツだと言われようがこの勝負服ならある程度は納得されると思うね。以下、買い目の3頭。まずはデアリングタクト、最終的決め手は斤量。なんたって無敗牝馬3冠馬が同年のGⅠを53kgで走れるわけだからね。これは大きい。同コースのオークスで見せた末脚爆発以上に弾ける脚が繰り出せるわけで、前が止まらない馬の一番手か。包まれないように走ればOKだろう次にウェイトゥパリス、毎年JCで叫ぶが招待馬のカク外の馬がいてこそのレース。しかもこのコロナ禍の御時世、フランスからただ一頭やってきた勇気を買いたい。いや、勇気が無くても例年通り外国馬は買う。今回はモノがイイと思うし、たぶん日本の馬場に合うんじゃないかと思っている。懸念は中段から後方での競馬をする点。絶対的に先行有利な流れになるはずで、早めに動いて先団に取り付けば粘れそうでもある。とにかく頑張ってほしいぞ。フランスを元気づけるのはこの馬。最後にアーモンドアイ、あぁーこれはもう正直に言うけど考える余地ゼロの買い目。今年のGⅠはとにかくルメールっていうだけで買うことにしたとは何度も申し上げてきた通り。他馬他騎手による勝ちやすい流れが作られることは間違いなく、何度も言うが確信事項。邪魔されず厳しい当たりも無いので、故障するかよほど馬が鈍足でない限り馬群に沈むイメージができないから。そして最後の最後、予備的にワールドプレミア、本来なら4番手で買いたい馬である。レース間を考えると食指は動かないが実はオーナー結婚という情報は誰がどう見ても御祝儀馬券の出番である。馬連で買うまでの確定的評価はし難いので当日の馬体次第で複勝を買う検討はするとだけ言っておく。なんたって3頭の話題馬が人気を吸う。それ以外の複勝はオッズ的には付くだろう。以上、4頭の馬連BOXと1頭複勝で。

京阪杯の本命はレッドアンシェル、このメンバーでは明らかに格上で決め手が違う。揉まれなければ楽勝な部類。以下、買い目の3頭。まずはアンヴァル、スタートさえ上手く切れればかなりの先行力を見せるだろう。内枠を活かして前々で競馬を期待。次にジョーカナチャン、直線競馬で強かったものの前走は外枠で厳しいレースとなってしまった。今回は再評価。最後にシヴァージ、強いのは強いが後方からの競馬一辺倒がキズ。きっちりゲートを出て中段にでも付けられれば案外楽に勝てるかもしれんね。以上、4頭の馬連BOX買いで勝負。

|

« マイルCS 東京スポーツ杯2歳S | トップページ | ステイヤーズS チャレンジC チャンピオンズC »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

京都2歳ステークスお見事です!!
馬連と3連複当たりました
ありがとうございます

投稿: | 2020年11月28日 (土) 15時51分

土曜阪神メイン、3頭まで絞って序列通りのワンツースリー!うーむ、スゴイ

投稿: mimi | 2020年11月28日 (土) 20時47分

ルメールに対する見解はその通りやわ。周りは見事に<勝ってください>的なレースしてるよな。

投稿: | 2020年11月30日 (月) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイルCS 東京スポーツ杯2歳S | トップページ | ステイヤーズS チャレンジC チャンピオンズC »